K様邸リフォーム工事

K様邸リフォーム工事
施工前 浴室
土間の目地に亀裂が入り何度か目地も入替えされたようです。
防蟻の際にも土間周りにコーキングをされました。
天井の際の壁タイルもクラックがありました。
地震の影響かも知れません。
K様邸リフォーム工事
解体後の柱の腐食
浴室と洗面室の間にある外壁側の柱が腐食していました。
築36年になるこのお宅は18年前に在来工法にて浴室をリフォームされています。このたびはこの柱を切り継ぎしプレートにて固定。
こうして直していくことで住まいの寿命は延びていきます。
K様邸リフォーム工事
システムバス組立
在来は1216サイズ(畳1.5帖)でした。施主様のご希望で1316サイズ゙のシステムバスに入替えを・・・浴室と洗面室の壁を全て取り除き洗面室側に食い込ませる事に・・・手前に写っている浴槽は鋳物ホーローの浴槽です。これは想像を絶するぐらい重い浴槽です。さめにくく肌触りも最高です。浴槽の王様と呼ばれています。
K様邸リフォーム工事
施工後 システムバス
出来上がりました。室内はおよそ縦、横10cmづつ広くなりました。
浴槽は足が伸ばせます。システムバスですが、床はタイルのためすべりにくく
高級感もあります。壁もホーローのためお掃除も楽です。マグネットがどこにでも取付できます。
K様邸リフォーム工事
施工前 洗面室
浴室を広げるため、洗面室のレイアウトをずいぶん考えました。写真には写っていませんが入口側には整理タンスがありとても使いにくいスペースでした。
床も通常歩く場所、洗面台の前はフワフワしています。
K様邸リフォーム工事
施工後 洗面室
浴室を広げるために食い込んだ洗面室を、少しでも広さを確保するためにタイルを落としてクロス仕上げに。在来使用の洗面台は前に窓があり以前から収納付ミラーが取付できません。そのため水はね防止にもなる棚台を取付。洗面台に合わせて吊戸棚も取り付けしました。

お客様の声

浴室が広くなり足を伸ばして浴槽につかれるようになりました。17年使用したガス給湯機は温度調整が不安定でした。エコキュートに取替え安定した温度のお湯張り、シャワーが使用できて快適です。もともとキッチンの調理機器はIHクッキングヒーターなのでこのたびオール電化住宅になりました。家族の人数も多いため光熱費がどれだけセーブできるか楽しみです。
私達の希望を実現するために色々なご提案、ご相談にのって下さりありがとうございました。

クイックビルド